お知らせ・新着情報

  オタマトーン♪

2021.03.05

皆さんは オタマトーンという電子楽器をご存じですか?


イメージ1

名前の通り、オタマジャクシの形をしていて
とっても不思議な音色なんです(*^^*)



2021年、オーディション番組『アメリカズ・ゴット・タレント』のスペイン版に当たる
『ゴット・タレント・エスパーニャ(英語版)』において、ギター奏者の男性が日本で入手した
オタマトーンによる演奏を披露し、ゴールデン・ブザーを獲得した動画が有名ですよね。


このオタマトーン、

しっぽのスイッチを押すことで音が鳴るんですが

ピアノやギターのように正確な音を出す目印がないんです!

すごく 自由な感じですが

押すたびに音程が定まらないのは ちょっと不安ですね(>_<)



そう。

自由なのはいいところでもあるし 不安な面もあるという事。


たとえば・・

イメージ2

ツーバイフォー工法では 釘の打ち方や間隔、
さらに使用本数まで 厳密に決められています。

構造部材の接合箇所によって指定されているものを使うんですよ♪


釘は一度打ち込んでしまうと 後から検査するときに
正しい釘が使ってあるのかどうか確認するのが難しいですよね。

それを確実に検査できるように
1本ずつ種類別にカラーリングされているので
絶対に安心なんです♪


イメージ3

構造部分の接合でツーバイフォー工法の使用するCN釘は
在来工法の使用するN釘に比べて径が約20%も太くなっています☆

 
縁の下の力持ちではないですが
釘って地味なようで ものすごく重要なんです!


少しでも多くの方に

ツーバイフォー住宅にくぎ付けになっていただけるといいなぁ(#^.^#)


< < 戻る